しつこいにきびを改善することができました

da101024s

私は長いあいだ治らない顔のにきびに悩んでいました。

酷くならないように患部にはなるべく触らないようにして、メイクや化粧水もできるだけつけないように心がけていました。

ですが一向に治る気配がなく、そうかと言って酷くなることもなく現状維持という状態でした。

にきび専用の市販薬を購入して塗り続けていた時期もあったのですが、一旦は治ったように見えてもまたしばらくすると同じ場所にブツブツとにきびができ始めるという繰り返しでした。

どうしたら治すことができるのだろうと思い、インターネットで改善方法について色々と調べました。

Read more しつこいにきびを改善することができました

にきびに効果のある改善法

da101029s

学生時代から悩んでいたにきびですが、油取り紙だけで対策をしていく事に終止符を打とうと多くの改善策を試してきました。

ニキビ食事

その対策のおかげか最近は随分と症状が収まってきましたので、行ってきた改善策をいくつか紹介してみたいと思います。

具体的にどれが効果的だったのかは把握できていませんのでその点はご了承ください。まずは生活習慣の改善ですね。

特に食事内容で油物をなるべく摂らないようにしてみました。意識してみると今までは随分と揚げ物をたべていたんだなあと改めてしみじみ。

最近のスーパーって揚げ物が充実しすぎです。まあそれをとりあえず減らしてみたんですがこれは間違いなく効果がありましたね。にきび自体よりも、まず顔の油がぐんと減りましたので、にきび減にも大きく寄与してくれたと思います。

Read more にきびに効果のある改善法

にきびに悩まされた日々

da101083s

私は元々、毛穴がつまりやすい体質だったようで思春期には頬・アゴにたくさんのにきびができていました。

育ち盛りの10代、私は甘いものが好きでチョコレートや菓子パンをたくさん食べており、その影響はすぐにきびとして顔に現れました。

後悔しても誘惑には勝てず、また汚い顔がストレスとなり甘いものを食べ続けました。しかも夜更しも毎日でしたから肌に良いわけはありません。

にきびのない日はありませんでした。それどころか気になるあまり潰したり厚化粧で隠そうとしたり、更に肌に悪いことをしていました。その結果、私の肌には今もにきび跡がたくさん残っています。

Read more にきびに悩まされた日々

食生活やスキンケアを見直してにきびを改善させる

da101035s

私は、思春期の頃は全くにきびができたことがなかったのですが、20代の後半頃から急ににきびに悩まされるようになりました。

口の周りや顎や首筋などに繰り返しできるので色素沈着してしまっている箇所もありました。コンシーラーやファンデーションを重ねてカバーしなければならないのでメイクの時間も長引いてしまいとても困っていました。

ニキビのスキンケア (ニキビ化粧品.asia

これはきちんとしたケアをして改善させなければならないという強い必要性を感じたので、食生活やスキンケアの方法を見直すことにしました。

食生活は、野菜や果物をたくさん食べてビタミンを積極的に摂取しました。にきびの大敵は乾燥なので、保湿効果がある美容成分であるセラミドやヒアルロン酸やコラーゲンが配合されているサプリメントやドリンク剤も取り入れました。

Read more 食生活やスキンケアを見直してにきびを改善させる

徹底的な保湿ケアでにきびを改善させる

da101019s

大人にきびに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。私も20代の後半頃から急激ににきびが増え始めました。私の場合は口の周りと顎に繰り返しできます。

なかなか治らずに跡が残ってしまうこともあるのでとても厄介です。コンシーラーやファンデーションでカバーしなければならないのでとても煩わしさを感じていました。

このままではどんどんにきびが増えて跡が色素沈着してシミになってしまうと思い、本格的にケアを始めることにしました。

大人にきびの原因は、肌の乾燥、偏った食生活による栄養不足、寝不足、運動不足、ストレス、ホルモンバランスの乱れなどがありますが、私の場合は肌の乾燥が原因であるという自覚があったので、とにかく保湿ケアを徹底的に行いました。

※ ニキビ化粧水の成分に注目しましょうhttp://ニキビ化粧水.asia/

Read more 徹底的な保湿ケアでにきびを改善させる